Tシャツハンガーは狭い首元の服でも首もとから入る?

先日お客様より
『首元の詰まったニットにTシャツハンガーを使えたらと考えているのですが、Tシャツハンガーはニットにも対応していますか?』といった内容のお問い合わせをいただきました。
回答としましては、お洋服の首元の径が160mm以下であれば衣服に負担をかけることなく首もとよりハンガーを差し込み、服を掛けることができます。
ただし、リブ編み等の弾性のある生地の衣服の場合この限りではありません。(その場合衣服を掛ける際一時的に洋服の首もとを引っ張る場面が必要かと思われます)

またTシャツハンガーは3.5φの線材を使用しており肩先の厚みが薄く、ニット等弾性のある生地の衣服をかけた場合、肩先にハンガーの掛け跡が出てしまう可能性が高いと思われます。ご使用いただけない、ということはありませんが弾性のある生地の衣服を掛ける場合弊社ではTSWシリーズのダブルラインハンガーをお勧めさせていただいております。

掛けやすく、外しやすく衣服にやさしい、、、今日もお客様にご満足いただけるより良いハンガーの模索は続いております!

お問い合わせを下さいましたお客様、Facebookをご覧になってくださっている皆様、ハンガーのタヤをご利用いただいている皆様、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

Follow me!

ハンガーのご購入はこちら

ハンガーなら「ハンガーのタヤ」にお任せ下さい。
数多くのデパート・アパレルショップで選ばれている確かな品質で、皆様のご要望にお応えします。
工場直営だからできるオリジナルのオーダーハンガー、オーダーカラーも承ります。
大量注文など、どんなご要望にも迅速に対応いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。
15,000円以上のご注文で送料無料!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です